【CD】子安武人ミニアルバム「new flavor」

声優、子安武人が【ALTERTIVE】以来、ソロとしては約15年ぶりとなる待望のオリジナルヴォーカル曲をリリース!

現在、子安武人は子安光樹をパートナーとして【武人&光樹のKOYASU RADIO】というラジオ番組を月1回の頻度でweb配信している。今回のミニアルバムには、そのオープニングテーマ曲である「孤独な群衆」や自身初となる原作・脚本を手掛けた朗読舞台劇【アリドロ】のオープニングテーマ曲「タンブルウイード −Take It Slow−」、同エンディングテーマ曲「永久の月」などで構成されている。
なお、【アリドロ】は続編(【アリドロ_レベル2】)、続々編と企画が進行中であり今後、劇中で使用を予定している「少年と未来」「√因果律」「ピンクの豚の小さな夢」も特別収録されているため、【アリドロ】ファンには必聴のアルバムとなっている。
原作・原案、その多角的展開に声優自身が携わるという作品の嚆矢ともなった【ヴァイスクロイツ】。それを、手掛けた子安武人が【アリドロ】をどのように展開していくのか本アルバムを含め大いに期待して欲しい。

■子安武人ミニアルバム【new flavor】
発売日:2023年3月29日(水)
価格:2,400円(税抜)
発売元:art sonic
品番:ASCD-1007
JAN:4539690035185
関連サイト:https://art-sonic.jp/
Twitterアカウント :@artsonic_info/@KOYASU_RADIO
(C)art sonic/noix inc.

■内容:CD1枚組
■初回盤封入特典:ジャケットイラスト柄クリアカード(名刺サイズ)1枚

■track
01.タンブルウィード −Take It Slow−
02.少年と未来
03.孤独な群衆
04.√因果律
05.永久の月
06.ピンクの豚の小さな夢
07.[inst]タンブルウイード −Take It Slow−
08.[inst]少年と未来
09.[inst]孤独な群衆
10.[inst]√因果律
11.[inst]永久の月
12.[inst]ピンクの豚の小さな夢

■アーティスト:子安武人
■イラストレーター:あり子

〈楽曲説明〉
「タンブルウイード −Take It Slow−」
作詞:子安光樹 作曲・編曲:Command S
【アリドロ】オープニングテーマ曲。
ミディアムテンポの軽快なポップロック。物語の始まりを予感させ【アリドロ】の世界観に沿った、荒野のドライブにぴったりな楽曲。子安の力まず、ダラけないヴォーカルが心地いい。

「少年と未来」 
作詞:子安光樹 作曲・編曲:Command S
【アリドロ】のイメージ曲。続編以降で劇中使用を予定している曲。
ミディアムローテンポのEDM系。時計を刻む音が印象的な楽曲。

「孤独な群衆」
作詞:子安武人 作曲・編曲:Command S
Webラジオ【武人&光樹のKOYASU RADIO】のオープニングテーマ。
ヘヴィなロック調の楽曲。オオカミの遠吠えが印象的。
             
「√因果律」
作詞:子安光樹 作曲・編曲:Command S
【アリドロ】のイメージ曲。続編以降で劇中使用を予定している曲。
ハードでアップテンポなロック調。子安の声の持ち味と楽曲のカッコ良さがマッチした “子安曲” と言い換えたくなるような楽曲。
              
「永久の月より」
作詞:子安光樹 作曲・編曲:Command S
【アリドロ】第1作目のエンディングテーマ曲。
せつないメロディのバラード曲。物語のエンディングに相応しい佳曲。                 

「ピンクの豚の小さな夢」
作詞:子安武人 作曲・編曲:Command S
【アリドロ】のイメージ曲。続編以降で劇中使用を予定している曲。
子安の高音と低音の声が重なったAメロからサビはドラマチックに展開するミディアムアップなEDM系POPS。多幸感と高揚感が溢れる胸アツな楽曲。

販売価格 2,640円(税240円)
型番 ASCD-1007

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

営業カレンダー

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28