【シチュCD】「花の嫁入り ―甘酒奇譚 白蛇録―」/河村眞人

慰めなら、いらない。僕が欲しいのは、君の全部だから。
ジュエリーデザイナーである棗芽は、アナタとの結婚を控えていたが、少し様子がおかしかった。
マリッジブルーだと言われ、アナタも一旦は納得したものの、棗芽には人に言えない秘密があって――。
真実の愛によって夜明けを迎える、白蛇(神様)と人間(アナタ)の異類婚姻譚。


発売日:2019年10月30日(水)
価格:2,200円(税抜)
発売元:iris quartz(株式会社ノワ)
品番:IQCD-2012
JAN:4539690033839
シナリオ:雨宮だりあ
イラストレーター:真嶋しま

【出演】
河村眞人

【tracklist】
01.秘密と白濁
02.異界の縁日
03.鳥居の奥で
04.白蛇と尸童(よりまし)と
※18歳以上推奨作品 全編ダミーヘッドマイク収録

【あらすじ】
「こんなヘンな場所でも、僕にとっては故郷だから……」

ジュエリーデザイナーの棗芽(なつめ)はアナタとの結婚を控えていた。
仕事の傍ら、自らアナタのために指輪やティアラなどをデザインしていたが、準備が進むにつれ不安を見せるようになる。なぜなら自分が「白蛇の尸童」だということを隠したままだったからだ。
しかし、あることがきっかけで、2人は白蛇のいる世界へ足を踏み入れ、棗芽はアナタに本当の姿を見せることになる……。

【キャラクター】
白蛇:棗芽(なつめ) CV:河村眞人

28歳。
ジュエリーメーカーで働く優秀なデザイナーで、独立を見据えて堅実に暮らしている。
ほぼ同じ年齢のアナタにベタ惚れ。
気遣い上手なフェミニスト。
白蛇の尸童であることを常に気にしていて、無意識に欲望を抑えている部分がある。
白蛇としての棗芽は本能的でS寄り。食欲・性欲両方の意味でアナタを求めている。
白蛇と棗芽は同人格だが、理性や本性の割合が異なる。
販売価格 2,420円(税220円)
型番 IQCD-2012

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

営業カレンダー

2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31